スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
最近のかーちゃんは・・・・
2006 / 09 / 28 ( Thu )

オレだよ、オレ。

クウ。11ヶ月。

今日はかーちゃん、お疲れらしい。




最近のかーちゃんはちょっとおかしかった。

ボーッとテレビを見ていたと思ったら、

突然こぶしを突き上げて、






「運気を上げるゾオォォ!!(`Д´)ノ」







って叫びだしたんだ!!(゚ロ゚屮)屮






そして、何度も何度も繰り返した。

「運気を上げるゾオォ!運気を上げるゾオォ!!」

ねーちゃんも強制参加させられ、

もちろん、オレも巻き込まれた。

かーちゃんの目がやばかった。





何事かといえば、

どうやら松居一代が、

「運気を上げるためには、要らないものを捨てること!」

と言っていたらしいのだ。

「物を大事にしなくてはいけない」という思いと、「あるだけで使ってない」という思いの狭間で捨てることが出来ずに悶絶していたかーちゃんは、

松居一代に背中を押されて気持ちを固めたらしいのだ!

日本人であるかーちゃんに重くのしかかっていた『MOTTAINAI』という言葉から開放された瞬間であった・・・!




さっそくかーちゃんは家の中のいらないものをバッサバッサと袋に詰め込んだ。




しかし、敵は手ごわい!

使っていないのに、どうしても手放せないものが出てくる。

そんな時かーちゃんは、






「要らない物を捨てると運気があがる。。。。」

「捨てた場所には運気が入ってくる。。」





ぶつぶつと呪文のように呟きながら、時々笑いながらまた捨てるのだった。





運気を取り込むために始めた大掃除だけど、部屋の中はかえってとんでもないことになっている。

かーちゃんも疲れを隠せない。。




本当に運気があがるのは、もう少し先のようだ・・・。





11_5_1



そういうわけで!また!!




 

人気blogランキングへ←かーちゃんの運気をあげてやってくれ!みんなの運気もあがりますように!!

 

スポンサーサイト
息子 | コメント(8) | page top↑
オレ、11ヶ月。
2006 / 09 / 27 ( Wed )

オレだよ、オレ。クウだよ。

みんな、久しぶり!

オレ、11ヶ月になった。

みんなにオレの秘密教えてやるよ。

あのね、

オレ、

歩くときに、

人差し指が、、、



11_1_1


立っちゃうのヽ(;´Д`)ノ

どうしても、

立っちゃうの。。。

人差し指の向く方向にしか進めないんだ。


それはさておき。






オレがまだ、ちょっとしか歩けなかった夏のこと。


とても暑い日だった。

かーちゃんはオレを部屋の隅に連れて行き、おもちゃなんかを差し出した。


そのとき、かーちゃんとねーちゃんは、、、



11_2


オレを置いて、部屋を出て行った。





113

オレはおもちゃには目もくれず

しかし、大好物のおんぶ紐のベルトに夢中でかじりついていたので

危うく気が付かないところだった!

オレはかーちゃんとねーちゃんを追って行く。





どうやら、あまりの暑さに汗だくのねーちゃんにシャワーを浴びせたかったようだ。

風呂場から、シャワーの音。

母:「息子が来ないうちに、、、急げ!」

オレが風呂場にたどり着く前に終わらしちまおうって魂胆らしいが、

オレだって水で遊びてえぞ!

オレはゆっくりと、

しかし確実に風呂場に向かった。




ズリッ・・・・・・・・・



ズリッ・・・・・・・・・





母:「・・・・息子が近づいてきたぁ!Σ( ̄ロ ̄lll)」




ズリッ・・・・・・





ねーちゃんがシャワーを浴び終えるが早いか、

オレが風呂場にたどりつくのが早いか。。。







ズリッ・・・・・・・・






ズリッ・・・・・・・・


 

 

114_2





ちょっぴりホラーなオレ。




オレの夏は、こんな風にかーちゃんをビビらせて遊んだりもした。



初めて経験した夏も終わり、

もう、秋だ。

オレもあと少しで1才か。。。





クリスマスも近い。。。





人気blogランキングへ←オレにクリックをくれ。

息子 | コメント(5) | page top↑
正解者発表!
2006 / 09 / 24 ( Sun )

みなさん、回答してくれてアリガトウ!

オイラ、本当に嬉しいです。

なんか、いつもよりちょっとだけみなさんとの距離が縮まったカンジがするのはオイラだけでしょうか。。

それでは、前回同様、こちらの都合で勝手に締め切りますよ♪



えっと、

早速ですが、まず最初に正解を。



正解は~、、、、、




『④番の除光液で消した』   でした~(*´∀`*)



母M代、恐るべし。




嗅覚の鋭い犬にとっては拷問です。




ポン太はというとですね、




3_27



土の中にもぐる勢いで除光液をこすり付けてしばらく悶絶してました。。(ρ_;)カワイソウニ




えっと、

一応いっておきますけど、母M代は普段もこういうことをしているわけではないので。

動物愛護の精神は持っている(と思う)ので、通報とかしないであげてください♪





というわけで、

正解者の発表です~

娘に発表してもらいますね☆




正解者は~、、、

1_56

         ☆クララさま       

         ☆ちえさま

 






のお二人でした!

おめでとうございます~~!!(*´∀`*)



さらに!今回は正解者さまには、花束の贈呈!!





娘:「クウ~(息子)、持ってきて~~!」





2_46




・・・・・・・・・・・・・というわけで、




せっかく用意した花束は贈呈ならず・・・ヽ(;´Д`)ノ




・・・・・・・・・・・・・・・ですが!





娘と息子から、スペシャル拍手~☆ 


 

Photo_8


 




↑イラストをクリックしてみて!!


どう?(゚Д゚;≡゚Д゚;)


動いてる??!


拍手してるっ!?




オイラ、正解者様のために頑張った・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。



でも、どうして別ウインドウじゃないと動かないのか、わかる人は教えて・・・・゚・(ノД`)・゚・




景品もないし花束も送れないけど、せめてオイラの努力を受け取ってくれ!!




クララさま、ちえさま、本当におめでとうございました!




残念ながら正解しなかったみなさま、お付き合いくださってどうもありがとう!

また機会を設けますので、必ず挑戦してくださいね☆







それから、、、

いつもオイラの「育児できるかな」を見てくれてありがとう!

ポチッってしてくれてホントにありがとう!

コメントしてくれる人はホントにとってもありがとう!!

まだコメントしたことのない人も、これからしてくれると思うのでありがとう~!!!

これからもよろしく!



 

人気blogランキングへ←本当にありがとう!

未分類 | コメント(11) | page top↑
クイズです
2006 / 09 / 23 ( Sat )

私が小学生だった頃のお話です。

ウチには、飼い主も認めるマヌケな犬がおりました。

名前は『ポン太』

2_001_1





どのくらいマヌケなのかといいますと、

犬なのに、

猟犬なのに、

飼い主が家から出てきても気づかず寝ていて、

2_001_2


鼻の穴を塞がれても起きない。



これね、作り話じゃないんですよ。

本当なんです。

飼い主として恥ずかしいくらいです。

それに、ポン太の家はウチの爺ちゃんの手作りなんですけど、

よーーーく見てください!(ΦωΦ)



「ポン」になっちゃってますね( ´,_ゝ`)プッ

これも、ポン太のマヌケ面によって爺ちゃんの手元が狂ったものと思われます。




ポン太にとって、絶対に逆らってはならない相手は私の母、M代。

母M代の姿が見えると、

何もしていなくとも目が泳いで、

すかさず腹をみせ、

姿が見えなくなるまで服従のポーズ!

服従というか、もう死んだフリ。。

母M代の前では『無』になっていたポン太なのでした。






でさ~、

母M代がまた余計なことをするわけよ・・・ヘ(´o`)ヘ


2_001_3





って何したかというとですね、、、






2_001_4
※ ↑小学生のわたし




落書き!!ヽ(;´Д`)ノ




しかも、紫の油性ペン(-ι_- )

「世の中には大人になっても色んなことをする人がいるんだな、、、って、子供心に複雑な心境のわたくし。。





この眉毛はウケはよかったんですが、

油性ペンなのでなかなか消えなかったんですね。。




さあ!!

ここで問題ですよ!




  母M代はある方法でポン太に油性ペンで描いた眉毛を消します。

  その、ある方法とはどんな方法でしょうか?




今日は五択にしてみました。


①修正ペンで消した

②カミソリで削った

③毛を抜いた

④除光液で消した

⑤さらに塗りつぶした



というわけで、番号を選んでコメント欄に書いてみてね☆

正解した人には・・・・・・

特に何にもないけど、

娘と息子がお祝いします。(またか)






 

人気blogランキングへ←こちらにも寄って行っていただけるとうれしいです。





・・・・コメント欄に行かないで戻ろうとしたでしょ( ̄‥ ̄)え?行こうとしてたところ?そかそか。疑ってゴミンネ♪いってらっしゃい~☆

未分類 | コメント(13) | page top↑
出張してました
2006 / 09 / 22 ( Fri )

すみません。

前回の終わりに「次回はクイズ!」って豪語しちゃったんですけど、

ちょっと時間がなくなっちゃって。

次回は必ず、クイズ出しますので。






実は今日、浦安に出張だったんですよ。

一日忙しかったんです。





そこの社長が、とってもユニークな方なんですよ!顔も。

たしか70歳くらいじゃなかったかな?

でも、とっても若く見えるんですよ。

それでいて、大金持ち!

島ふたつ持ってるんですよ!

すごいですよね?





名前は、たしか、、、、、み、み、、、、、



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・そう!




幹社長!!





相当なコスプレマニア! ( ̄m ̄*)ぷ。

で、

その島ってのが

やたらと物価の高い島なんですけどね。。

なんというか、

感覚がおかしくなってきて、、、、

幻覚・・・・でもないし、

暗示。。。でもない。

えっと~、

魔法みたいのかけられちゃって。

夢の中にいるみたいな感覚に陥って、

「買っちゃえ!買っちゃえ!!どうせ夢だし!!」

みたいな、オイラの財布の中まで魔法をかけるわけですよ。



家に付いた途端、

「もう、行きません!あんな恐ろしいところに!!行ったとしても、買いません!!」

って誓うんですけど、

気が付けば、また島に出張(゚ロ゚屮)屮

いつの間にかオイラの脳内物質をコントロールされてる!!

財布の中身までコントロールされてる!





・・・・・・・・・・おそるべし。





敵は、社長なのか、




それとも自分自身なのか。




気をつけてくださいね。ウイルスもあります。

心が疲れている人はかかりやすいと聞きます。

ウイルスにかかると、島流しに遭います。

 

島からウイルスくっ付けて帰ってきちゃった人のそばに寄ると危険です。

テレビで見ただけでも感染しちゃう人もいるんです!

特に、お子さんをお持ちの方はご注意ですぞ!

子どもからの感染力は防御しきれませんからね。。





人気blogランキングへ←魔法にかかるのも悪くないですな。

オイラの話 | コメント(8) | page top↑
クイズの答え
2006 / 09 / 20 ( Wed )

みなさん、アリガトウ!!

いつもオイラのブログ見てくれている人はもちろん、初めての人まで答えてくれてっ。

オラ、うれしい!!・゚・(ノД`)・゚・

というわけで、予告なしに締め切らせてもらいます!!笑



では、さっそく答えの発表~!!







ドゥルルルルルルルルル・・・・・・・・・・・







ジャンッ!!






答えは、   






『文庫本』でしたぁ~(*´∀`*)





娘がおねしょしちゃって慌ててシーツを洗濯機に突っ込んだら一緒に洗っちゃったんです( ´,_ゝ`)プッ




ちなみにアイスノンまで一緒に洗ってましたヾ(;´▽`A``





というわけで、正解者の発表!





Photo_17




でした~。

ほんとにほんとにおめでとうございますです!

字の汚さには驚かないでください!

えー、ほんとうにささやかではありますが、、、、

娘と息子が正解者さまのために拍手~




1_54

ちょっとだけおめかししてます。




では、正解者さまは画面のケーキに向かって、ろうそくを消してくださいね!

ちゃんとやってくださいね!!

せーの、で、「ふー」ですよ?

いきますよ?

では。

せーの、、、



2_45

「ふーーーーーーっ。」





おめでとう~~~~!!





正解しなかった方は、お疲れ様でした(。・ε・。)




しかしですね、




チャンスがあります。




実は、





次回もクイズなのです!





なので、正解しなかったかたは今度こそ当てちゃってくださいね!





ちなみに、母M代ネタです。





お楽しみに!!






人気blogランキングへ←クリックしていただけるとオイラの眠気も飛んじゃうんですが~ヽ(;´Д`)ノ

未分類 | コメント(4) | page top↑
クイズです。
2006 / 09 / 18 ( Mon )

今日は残念ながら育児日記ではありません。

夫から風邪が治るまで更新禁止命令が出ているので。でもちょっとだけ。




今日は、クイズを出したいと思います。

でも、かなりの難題です。

正解した方には、ささやかではありますが、娘と息子の拍手がもらえますので、チャレンジしてみてね!

vvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvvv


みなさん、洗濯機で洗っちゃいけないものを洗っちゃったことってありませんか?

私は、よくオムツを洗っちゃいます。。。

オムツの吸収力のすごさには驚かされますよね!



それでですね、

昨日のことなんですけど、

洗っちゃいけないものをまた洗っちゃいまして。

洗濯機の中がとんでもないことになりました。

ヒントとなる唯一の手がかりがコレ↓↓↓

1_2




わかります?わかるわけないですよね ( ̄m ̄*)ぷっ。

一部を拡大してみます↓↓↓

2_2



ウラ↓↓↓


3




ちなみに私はこの残骸だけでは何を洗ってしまったのか、さっぱり分かりませんでした~ヽ(;´Д`)ノ

洗濯物は真っ白なものが大量にくっついちゃっていたので、

もう一度洗濯し直しました。




当たり前ですが、

洗ったことある人はわかると思うけど、

洗ったことがない人にはわからないと思います。

なので、ヒント。



  寝る前にコレに頼らずにはいられない人も多いかと思われます




(コメント欄にもう一つヒントを書きましたよ!)






ということで、、、



迂闊にも最後まで読んじゃったあなたはコメント欄に回答して行ってね!(*´∀`*)

遠慮せず。(o・ω・o)

見ぬふりをせず!(`・ω・´)




人気blogランキングへ←ブログランキング経由で、

    ↓

    ↓ 

コメント欄に~

    ↓

    ↓

わからない人も適当に~
    
    ↓
     
    ↓

    ↓
ささ、どぞ~

    ↓

    ↓

    ↓

未分類 | コメント(10) | page top↑
要注意人物
2006 / 09 / 17 ( Sun )

今日は、私の母(M代)のことを紹介しようと思います。

多分、このブログもみているはずなんだけど、勝手に断りも無くいってみようと思います。




では。




娘がまだ小さかったときのこと。

まだそのときは実家の近くに住んでいたので、しょっちゅう実家に帰ってたんです。

私はゴールドペーパーだもんで、送り迎えは母の運転です。



1_53



私と娘は後部座席に。

行きなれた道をひた走ります。

そこで、母のM代はおもむろにお茶を飲みます。



   ズズズ・・・。




一見、特に何も問題はないかと思われるんですが、

私はそのとき、とんでもないものを目にしたんです!





ゆ、


ゆ・・・・・・・っ








_3_9







・・・・・・・・湯飲みーーーー!?(((( ;゚Д゚))) ガクガク






母M代が飲んでいたのは、入れたてのお茶。熱々です。





なんかとっても危険だよね?





だよね?(゚Д゚;≡゚Д゚;)





イケナイ匂いしちゃうんだけど、どうなのかな!?






国土交通省とか黙ってないカンジ?




    危険物所持禁止(湯飲み含む)!!





、、、みたいな。

いやはや、さすがです。


4_27



車のドリンクホルダーに湯飲み。




初めて見る光景でした(°◇°;)






私はこの人を超えるのは、一生かかっても無理なんだと確信した瞬間でございました。






母ネタもちょっとずつUPしますね。まだまだありますので。




人気blogランキングへ←クリックしていただけると私の風邪も治るんですが、、、ゲホッ ゴホッ 

未分類 | コメント(5) | page top↑
息子出産(3)
2006 / 09 / 16 ( Sat )

待ってた人も、特に待ってなかった人も、お待たせしました。娘が熱出しちゃったり、母が家事そっちのけで読書してたら時間なくなっちゃって!!あはは、、(°◇°;)


では。前回の続きです。



無事に息子を出産し、分娩室に夫と娘のスウが会いに来てくれました。

_5_8


深夜2時くらいになっちゃったけど、二人でタクシーでおウチに帰っていきました。
でも、とりあえずは泣かずにおウチに帰っていったので心底ホッとした。





まだ分娩台の上で子宮の収縮を待たなきゃいけない。
分娩室に一人。やっとボーっとできる時間がきた。





しかし、忙しかったからごまかされていた、ある感覚に襲われる。





_6_6


・・・・・・・・・お腹すいたっ!!




ごまかしきれないほどにっ(((( ;゚Д゚))) 




お産は一日分のカロリーを一気に消費してしまうらしい。
このときの私は、まる一日食べてない状態に等しいのだ。
実は、まだ陣痛室にいるときにちょっとお腹すいてたんだけど、
病院に入ってから2時間で生まれちゃったから暇もないし、
すっかり忘れちゃっていたのだ!!



なんだ、そんなことか~って思いました?
「じゃあ、売店で買えばいいでしょ」って思うでしょ?



助:「売店、7時からなんですよ~。飲み物だったら買ってきてあげられるんですが。。。」



・・・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)




ここへきて痛恨のミス!




無理だ。この空腹から5時間は、あまりにも長すぎる。。




空腹になると、血糖値が下がって手足が震えてくるオイラ。(マジ)
寝てないより、空腹の方が辛い体質なのだ。




金はあるのに。。。



金はあるのにぃっ!!ヾ(*`д´*)ノ



金ってただの紙切れなんだと思い知らされる午前2時。




夫も帰ってしまった。
オイラは我慢の限界っ!
どうする?
出前か?
いやいや、無理だ、落ち着け。





空腹は限界を超えていた。




このときの私には、24時間のコンビが月よりも遠かった。





どないしよ・・・・・(((( ;゚Д゚)))ハァハァ 

我慢するしかないのか?

手が震える。足が浮く。。。





陣痛室のまんなかで、空腹を叫んでしまいそうだ!!











・・・・・・・・・・・と、そこへ思いもよらぬ恵みの神が。





助:「あの~、よかったら、これどうぞ~(*´∀`*)」





オイラにパンと新発売ビスコをさしのべてくれたのは、赤子を取り上げてくれた研修助産師。






1_52




大学病院は人材を育てるところでもあるので、「研修生でもいいですか?」と頼まれたのだった。
もちろんオイラは、「別にいいですよ。オイラの体で練習してください。(o・ω・o)」と引き受けたのだ。
オイラの出産が長引いたときのために用意しておいた食糧だったけど、早く上がれそうだし、必要なくなったのでオイラに恵んでくれたのだった。





2_43



分娩台でビスコにむさぼりつくわたくし。
短時間で産んだことが思いもよらぬ幸運につながったのだった。
自分にグッジョブ。





新発売の胚芽入りビスコはこれまた予想外の激うまでして。









_3_8



食べ物のありがたみを陣痛室で噛み締めるのだった。



これから出産する人にオイラにできる、精一杯のアドバイス↓↓↓


危機は意外なところに潜んでいる。
出産時には、なにはなくともビスコだけはお忘れなく(`・ω・´)



人気blogランキングへ←クリックいただけるともう少し頑張れそうな気がします。。。

息子 | コメント(11) | page top↑
息子出産(2)
2006 / 09 / 14 ( Thu )

前回のつづきです。

痛みが来ていないときはスタコラ歩ける私。
ヒョイと分娩台に上がります。




助産婦さん:「少しずつ準備を始めましょう。仰向けになれますか?」

母:「む、む、む、、、、」

1_51


 

足に袋をかぶせたり、お尻の下の台を外したりします。
・・・・・が、痛くて仰向けになれません。



というのも、陣痛が始まってから4時間くらいしかたってない。
時間が短いということは、痛みが麻痺する時間がないということ。
初産は時間がかかるので痛みにも慣れてくるし意識がモウロウとしたりしました。
二人目って、時間は短いし、意識がハッキリしている。だけど、その分激痛です。




_7_4

陣痛の合間に、汗をふき取るわたくし。



「そのハチのタオル、かわいい~~♪」

「ほんとだ~ハチだ~~。」


(・・・・私の持ってきたタオルで盛り上がる助産婦さんたち。)

「スウちゃんまだ起きてましたよ~。」

「スウちゃん、お名前は?って聞いたら、『静かに~、シーー!』っていわれちゃいましたぁ」


「お産、とっても早いですね~、私もあやかりたいなぁ」

「覚えやすいお誕生日ですよ!17年の10月17日。上から読んでも下から読んでもおなじ~。あははは。」



私の気を紛らわせるために色々話しかけてくれます。





若い子達が集まると、分娩室も明るいなあ(*´∀`*)




・・・・・・・・若い子達?、、、、って、どうしてこんなに賑やかなのかって?





それはですね、、、






夜勤と日勤の交代時間と重なった上、研修生が赤子を取り上げるってことで、そのサポートをするベテランさん、医師も後ろにつかなきゃいけないらしく、しかもこの病院では3日ぶりのお産だとかで、、、、












_2_2



こんな状態だったのです(((( ;゚Д゚))) わらわら。






人、居過ぎだろ!!
初めて産んだ産院では助産婦さんが2人しか付かなかったのに。
(大学病院だったこともあってこんなことになってしまったのかも。)


「私、何かすることないかなぁ」
ってオロオロしてた人もいたのはウケた。笑。


いやいや、そのおかげで私も気が紛れたし、心配していた娘のことも報告してくれたのは嬉しかった。




さあ、あと一息!!
腰や、足の付け根が痛くて歩けなったことも、恥骨が痛くて娘のわがままをきいてあげられなかったことも、今日でオサラバ。
あの痛みから解放されるなら~~~陣痛くらい~~が~ま~ん~で~き~る~し~~!!(≧д≦)


という心境でありました。




_3_7




母:「いつイキんでいいんですか~~?」

助:「最後までダメです」

母:「あと、どれくらいで生まれるんですか~~~っ ハァハァ」

助:「あとチョットです。」

母:「あとチョットってどれくらいですか~~~ハァハァ」

助:「・・・・・・・じゃあ、、、、10分!」





とか言ってる合間に赤子の頭が出てきました!!
会陰部が熱く引っ張られます。
ここまで来ると、そんなに辛くありません。
肩が出るときにもう一度イキんでしまいましたが、イキまずに自然の力で出してあげるのがいいみたいです。




そんなわけで、無事出産!

12_2

3086gの男の子!
分娩時間は4時間半くらい。

オイラの腰の神経つついてたのはお前さんだったんだね☆




生まれたのは嬉しかったんだけど、やっぱり心配なのは娘のこと。
娘は母が入院しちゃうのがイヤで、後追いする赤ちゃんみたいに何ヶ月間も母から離れなくなっちゃってたのだ。

そんな娘が、私が入院している間夫と二人で頑張れるのかな。
いやいや、母が心配ばかりしてちゃダメだよな。
頑張ってもらうしかないんだよな!




・・・・・・・夫と娘は生まれた赤子を見てから、二人で帰りました。




赤子もお風呂に入ったり、おっぱい吸わせたりしたあと、新生児室に行っちゃったし
母は、分娩台の上で2時間くらい子宮の収縮を待たなければなりません。
たくさんいた看護師さんたちも半分に減り、ここで初めて一人になってホッとしました。






・・・・・・・・・・・・・のもつかの間!!
すっかり忘れていた、
あることに気づくのだった!!(((( ;゚Д゚))) 




その「あること」とは、なんでしょう!?





・・・・・・・つづく!!

人気blogランキングへ←押したらヒント教えるよ~ ↓↓↓






ヒント:用意しときゃよかった(((( ;゚Д゚))) 

息子 | コメント(7) | page top↑
息子出産(1)
2006 / 09 / 12 ( Tue )

先日、娘の出産のことを書いたので、息子の出産のことを書こうと思います。



それは、出産予定日を2日過ぎた日のこと。

1_50

私が弱気&やけくそでシチューを作り、その日休みだった夫はパスタを作ってくれた。

母:「もう、生まれないのかもしんない。。。妊娠してたのは夢だったのかも。。。(ρ_;)」

と、2日過ぎたくらいで弱気な母。

二人目って早く生まれるとかいうけど、そんなこともなかった。。


私妊娠している自分の身体は大好きなのですが、身体の方は限界なのでした。

腰周りの神経がつるし、足の付け根の痛みで歩けない日もある。

立ち上がるたびに恥骨にクギを打ち付けられたかのような痛みが走る。

私は里帰りをしなかったのでこの痛みを抱えながら娘の面倒を見なければいけなかったのです。。。

しかし。来るものはきた!

シチューとパスタを食べ終えて8時半を過ぎた頃。

母:「痛い。。。」

2_41

突然痛み出してすぐに10分間隔(((( ;゚Д゚))) 

気を紛らわすために、洗濯物や、洗い物をして気を紛らわしたり、

お風呂に入って身体をリラックスさせる母。

でも、一時間くらいで5分間隔になっちゃったし、とりあえず病院へ。



診察を受けると子宮口も4cm開いてるってことで無事入院。

前回の失敗もあるので・・・あらかじめ助産師さんに確認。

母:「浣腸と会陰(えいん)切開はしますか?」

助産師さん:「最近はしないのが主流なんですよ~」

と教えてくれました。やっぱり最近はしないのね。。





陣痛室ではストレッチをして身体をほぐし、痛みをのがすツボを探るべく動き回る私。

前回(娘)のときは、お腹の周りに陣痛が来ているかどうかを計る機械をつけていて、動くと数値が上がるんです。

そのたびに助産師さんが看にきてくれるんですけど、なんか申し訳なくて遠慮して微動だにしなかったという思い出がある。。

その教訓を生かして今回はわからないことはバシバシ質問して、こちらの要求は遠慮しないで伝えるように心がけたりしました。




ちなみに、


3_26

↑こんなのも貸してくれましたし、助産師さんが腰を押してくれたんですが効かなくて、、



私の場合、仰向けになって骨盤の内側を押すと痛みが和らぎました。

4_24





今回気をつけたことは、『息を吐く』こと!

娘を出産したときは、酸素を吸いすぎてちょっとだけ過呼吸状態になっちゃったんです。

息って、吸うのは簡単。だから吐くことさえうまくできればいいんです。

身体の中から空気を絞りきるように吐く!!

これ以上吐けません~ってなったら、その後はスーッと自然に息が吸えます(あたりまえだけど)。

最後までコレに気を付けていたから非常に冷静でいられました。




子宮口も順調に開いてきて、『痛みが変わる』と赤子に逢えるものも近い。

どういう風に痛変わるのかというと、おしりの方にどーんと来る感じ。って、わかんないか。。





で、どーんときました。

_5_7

ナースコールのあと、内診。そして分娩台へ移動します。







このあと私は、とても賑やかな出産をすることになります。

つづきは次回!!





人気blogランキングへ←クリックしていただけると、わたしの目のかすみがなくなるんですが。。

息子 | コメント(8) | page top↑
質問マイク
2006 / 09 / 09 ( Sat )

幼稚園の父親参観日に娘が作った『質問マイク』。

Photo_4

お父さんにこのマイクで質問すると、何でも答えてくれる!という優れもの。

このマイクを使ってパパに質問する娘。



娘:「好きな動物はなんですか?(*´∀`*)」

父:「え。動物、嫌いなんだよねー( ̄ω ̄)」






でたーーーーっ(((( ;゚Д゚))) 




子ども相手に容赦ない夫。
悪びれるでもなく、困った風でもなく、シラフであり、冷静だ。
適当に応えればいいものを。。。
確かに夫は動物があんまり好きではない。
友達の犬でさえ、大勢の人がいる中で、夫にだけ猛烈に吠えるのだ。
関係のない話だけど、夫が触ると機械が壊れる確立が上がる。




母は、娘が一瞬困った顔をしたのを見逃さなかった。
その後、娘が夫にどんな対応をするのか目を見張った。




そしたら娘、




娘:「犬にしときな。」





え。 ヘ(゜Д、゜)ノ
そんなんでいいのかよ。。




まあ、とりあえず娘もそう言ってることだし、動物何でもいいから言っとけ。
犬って言っとけ。




夫:「じゃあ、・・・・・・・・・・・・・ネコ。」





ネコかよ!!(((( ;゚Д゚))) 

渋々答えたあげく、犬でもなく、ネコ。





そうだったのか。。。しらなかった。。。








そして質問はつづく。




娘:「好きな色はなんですか」




夫:「白。」




お、無難にこなしたネ!そうそう、そのテンポ!!




娘:「前と言ってることちがうし・・・・・(ー’`ー;) 」



・・・・・・・・Σ( ̄ロ ̄lll)



娘:「前は黒って言ってたよヾ(*`д´*)ノ」







・・・・と、まぁそんなやり取りの後、質問マイクが母のほうに向いた。
よっしゃ。なんでもこい。何でも聞け。大事なのはリズム感っ!!






娘:「好きなどうぶ・・・」

母:「くまっ!!」





娘:「・・・・早いんですけど。。」







どうよ、このテンポの良さ。
こうやってタンターンっと答えないとね。







娘:「好きない・・・」

母:「みどりっ!!」







またしてもタンターンと軽快に答える母。







娘:「まだ聞いてないでしょ。質問ちゃんと聞いて!( ̄‥ ̄)」







   遅いんだよ、質問が。







・・・まぁ、気を取り直しまして。






娘:「じゃあ、好きな動物はなんですか?」

母:「ペンギン」






今度は上手にレポーターが務まりましたね。
でも物事がうまくいくと、どうしてもむずがゆくなってしまう母は、
娘のうれしそうな後姿にこう呟かずにはいられなかった。↓







母:「・・・・・・・・・・・嘘だけどね。」










・・・・・・・・このように、子ども相手に手加減なしです(*´∀`*)






どうか子供達がまっすぐ育ちますように!と願わずにはいられません。


 人気blogランキングへ←クリックしていただけると私の肩こりも治るんですが。

オイラの話 | コメント(0) | page top↑
妊婦な母と娘
2006 / 09 / 06 ( Wed )

今日は私が息子のクウ(軽く改名しました)を妊娠していたときのことです。

娘のスウは3歳になったばかり・・・だったと思う。




娘を連れて買い物に来ていたときのこと。

妊娠後期になると腰周りの神経が押されて、電流を流されたかのような痛みに襲われるのでした。


1_48


これが、立っていられないほど辛いんです。。。


2_40

娘:「ここ?ここが痛いの??」


と擦ってくれる娘。








母:「ありがとう、もう大丈夫だよ。」


母の役に立って気をよくしたのか、すっかりお姉ちゃんぶる娘。


_3_6

娘:「もーっ、しょーがないなぁ、カバンもったげるよぉ!」










・・・・・・といって、母の腕からカバンを奪った。



母:「重いからいいよぉ」



実際にこの日のカバンはかなり重かったのだ。



娘:「いいから、いいからっ」



   ズルズル



いえいえ。ホントにいいです。引きずってますし。。。。



ああ。おいらの割と綺麗目なカバンが・・・・・・っヽ(;´Д`)ノ



さらに、




娘:「いい子いい子してあげるから~」



_4_11


娘:「よしよし。」









母:「アリガトウ ・・・・・・・・(ー’`ー;)」



まあ、そんなことがありまして買い物をしていますと、母はトイレにいきたくなった。



妊婦は膀胱が押されるのでトイレが近いんです。


母:「ちょっとお手洗い行っていい~?」


って母が言うと、



_5_6












娘:「ん~~~?もれそうなのぉ?だから昨日言ったでしょぉっ!がまんしてよ?がまんしてよおぉ!?ヾ(*`д´*)ノ」








・・・・・昨日言ったかどうかはわかりませんが、全体的に母の口調。



『お姉ちゃんになる』ってことをすごく楽しみにしていることからくる発言と思われます。



お腹の赤ちゃんに話しかけてくれたり、お腹が動いてるとゲラゲラ笑ったりして、赤ちゃんが来ることをすごく楽しみにしてくれてました。




こんな風にブリブリおねーちゃんぶる娘ですが、




そこはやはり3歳児。。。。。





6_4




おんぶコール炸裂です ヘ(´o`)ヘ




妊娠体重増加8キロ+娘体重14キロ+この日に限って重いカバンを抱えて家路をたどるのでした。



_7_2



この日は足の痛みで眠れなくなるのでしたっヽ(;´Д`)ノ





人気blogランキングへ←もーっ、だからリックしてって昨日言ったでしょぉ! byスウ

| コメント(4) | page top↑
出産、その後。
2006 / 09 / 05 ( Tue )

無事に出産を終え、しばしの入院生活。
(4年前の話になりますが、思い出しながら。。。)


生まれたばかりの娘は思いのほかたくましかった。

頭を持ち上げようとしたり、足を動かして立とうとするしぐさをみせたり。

そんなひとつひとつに、いちいち感動してる私。。



1_47




産んだ翌日、私が眠りから覚めると、バンバンに張ったおっぱいから母乳が染み出ていました。

人間の体のなんとおもしろいことか。

ふーん、おっぱいってこうやって出るんだな~。感心感心。

、、、とか思いながら娘に乳をあげていると、

赤ちゃんの吸う力って結構強いんですよね!

乳首の先が割れて血が出てきちゃいました。。



深夜の授乳時間に痛みに耐え切れず、

ミルクを持ってきてくれるようにお願いすると、


2_38

乳首を太陽に当てると治りが早いですよ。







というアドバイスをいただく。




出産して3日目くらいまでは、私は裂けた会陰が痛くて座ることもままならず、

廊下ではみんな前かがみでソロリソロリと歩く異様な光景。

3_24




そして、同じ痛みから分かち合える、



_4_10




連帯感!!

初めて会う人なのに気持ちが通じ合うのだ。



病院は綺麗で飯がうまいっ(≧ε≦o)

洗濯・掃除はしなくていいし、食事は運んできてくれるしっ、

看護師さんはやさしくて親切。

私の人生で、これ以上の贅沢はありませんでした。

退院したくないよ~( ̄ω ̄;)

、、、、ってわけにもいかず。



話はちょっと変わりますが、

私が赤子を見て一番驚いたことは、、、、、、背毛っ!!

赤ちゃんってお肌プルプル、余計な毛なんてないイメージですけどね、

生まれたばかりでも背中の毛はすごいんですよ。

実際は半年くらいで抜けてくるし、皮膚が伸びると目立たなくなるので問題はないんですが、

それを知らずにビックリする人が多いみたいですね。

って、わたしもビックリしましたが。




そんなちっちゃかった娘のスウも今は4歳。

ちなみに、今日、初めて泣かずに幼稚園に行けました~・゚・(ノД`)・゚・

かーちゃん、感激です!




人気blogランキングへ←娘の成長にどうかクリックを~!

| コメント(7) | page top↑
娘の出産
2006 / 09 / 04 ( Mon )

えっと、前回『そのときあたしは・・・!~妊娠初期~』を書いたので続きを書こうとおもったんですが、、そういえば妊娠中期・後期と何事もなく過ごしちゃったのでいきなり『出産のお話』です。



予定日前日。

それは私が出窓に登って自作のカーテンを取り付けていたとき。
陣痛がきたんですっ。(ふつうの妊婦さんは高いとこ登っちゃダメだよ☆)


 

陣痛ってどれほどの痛みなのかな、痛みに立ち向かっていけるのかな。。

無事に産めるんだろうか。

健康な赤ちゃんで出てきてくれるのかな。

陣痛中に浣腸したら、どんなことになっちゃうの?

会陰切開って、どんなかんじなんだろう。。。


心配はいろいろあるけど、ついに、

「ああ、もうすぐ生まれるんだね。よし。。。。。。バッチコーイ!!щ(゚Д゚щ)

と、腹をくくる私。

いざ、病院へ!!



検査の後、入院となって、少しずつ痛みも増してくる。

陣痛がきてから6時間くらい戦ったところで、酸素の吸いすぎでちょっと気分が悪くなったりしました。

助産師さんは「初産ですよね。まだまだ先はながいですよ~」と言ってくる。

けっこう、ハラホロヒレハレなんですけど・・・?ハアハア

割と、耐え切れません。

骨盤がギシギシいっている。。

ハアハア。

でも、赤ちゃんが少しでも苦しくならないように痛みがきてもいきまない!ハアハア。

無事に出てきてくれるためならこんな痛み、かーちゃんは耐えてみせるよ!!

ハアハア!!



それにしても、私が心配していた浣腸は、いつになったらするんだろう( ̄ー ̄;




意識もモウロウとしている中、様子を見に来た助産師さんに聞いてみたんです。

11_1




助産師さん:「しませんよ~(*´∀`*)」


このときすでに子宮口が7㌢開いていたんだけど、

こんだけ痛くなってからするわけないよな(ノД`)

もう、浣腸は必ずするもんだと思ってたんで。。。

「あんだけ心配してたのにっヾ(*`д´*)ノむきー!」

とかなりながらも早くも分娩台へ。



ちょうど仕事がお休みだった夫が立会いのもと、無事出産!!


12_1分娩所要時間:8時間17分

2970㌘の女の子。











私:「こんなんがはいってたのかあ☆・゚:*(人´ω`*)」




いらっさ~い、はじめまして。

娘が出た途端、それまでの疲れなんて嘘のよう。

すぐに抱っこもさせてもらって感激☆

髪の毛フサフサ♪



とか言ってる暇もなく、赤んぼはお風呂に。

私は胎盤出して、会陰切開の跡を縫合して、後陣痛ってのもあるんだった。



★会陰切開(えいんせっかい)って知らないひとのためにちょっと解説。★
子宮口から赤ちゃんが出てくるときに会陰部が自然に破けるよりも、先にハサミで切っておいたほうが赤ちゃんも苦しくないし、縫合のあとがきれいだし、治りも早いというメリットがある。



でも、この会陰切開って結構麻酔しないでやるところもあるらしく、、、

もちろん痛みなんて感じないから、、なわけなんだが。。。

聞くだけだとやっぱり恐いヨネ!!



でも、経験してみてやっぱり会陰切開なんていつ切られたのかもわからなかったし!!



縫合してくれたのは助産師さんではなく、院長先生。

私:「会陰切開って、いつしたのかわかりませんでした~ ヘ(´o`)ヘ」

そしたら院長、、、






13_1






・・・・・・・というわけで、私の会陰は自然に破けていたのでした~。





これから出産をする人に、、、

何もしなくても、何も知らなくても産める(o・ω・o)


・・・・・・・・というエールを送りたい。



つづく。





 



人気blogランキングへ←クリックをお願いしちゃいます!!

| コメント(6) | page top↑
そのときあたしは・・・!~妊娠初期~
2006 / 09 / 01 ( Fri )

1_46

みなさん、こんにちわっ。

あたし、スウっていいます。ちょっと名前変えてみました☆

4才になったばっかりだけど、子ども扱いしないでね♪

ママの実家から無事帰還しましたよっ。



今日は、あたしがママのお腹の中にいたときのことをお話しますね。



ママは妊娠8週目のとき、バリ旅行にいっちゃんたんです。



そのときのあたしはどのくらいかっていうと、、、



Gazou_1

3.5センチ。。。








↓バリって素敵なところ☆

_3_5








・・・・・え?


なんでこんな高いところにいるのかって?


それはね、、、


ママが、あたしがお腹の中にいるとも知らず、








バンジージャンプしちゃったからーーーーーーーっ(((( ;゚Д゚))) 

_4_9
ヒューン。






あたしも、さすがにあせったわ(; ̄Д ̄)




それに、




みなさん、↓これご存知?




_5_4



ピンポ~ン



そう、バナナボート。



これって海に投げ出されるのがお決まりなのよね。



↓で、投げ出されてる人たち


_6_4






かんべんしてほしいわ、まったく( ̄‥ ̄)



お腹のなかで必死にしがみついたあたし。。


こんなママのお腹から無事に外に出られるのかハラハラしたましたっ!




つづく



人気blogランキングへ←押してってほしいわ☆

| コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。