スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
鼻の高いオレ
2007 / 06 / 29 ( Fri )
オレ、クウ。

かーちゃんがブログさぼってた間にいろんな出来事があって、、、




そう、

あれは、

あの事件は、慌しい朝に起こった。





朝に弱いかーちゃんがなんとか弁当作りを終えて

オレたちも朝食を終えた。

そして、



20070629170756.jpg





ねーちゃんが幼稚園に行こうと玄関に向かう。

その瞬間ってのはオレにとっては勝負の瞬間でもあるのだ!








の、






の、、、、












逃がさんっщ(゚Д゚щ)













20070629170805.jpg









ばて。ばってくれ!

オレは走ってねーちゃんを追いかける。






どうやら今日はとーちゃんが送ることになっていて、

とーちゃんが送るってことはオレはかーちゃんと留守番ってのが確定する。




オレだって、行きたいんだ。

外の風にふかれながら

心ときめかせながら

幼稚園の門をくぐりたい!

そして園庭でじゃんくるじむに登って(途中で引きずりおろされるけど)

爽やかな汗をかいて

女子(人妻)の視線を独り占めしたいんだ!







が、






20070629170812.jpg





時既におそし





かーちゃんとの留守番を余儀なくされて





オレはふて腐れて





でも




せめて夢だけは見ようと





玄関に出してあったべビーカーに乗って





まるでオレも今まさに一緒に幼稚園に向かっているかのように





妄想の中でときめいていた。




6.29-4.jpg







かーちゃんの「こっちにおいで~」という声で

オレは現実に引き戻された。

仕方がない。






そろそろかーちゃんと遊んでやるか( ̄‥ ̄)







オレはベビーカーから降りようとした。









がっ・・・・・・!









6.29-5.jpg






思わぬ敵に足を捉えられて





オレはそのまま







6.29-6.jpg






玄関の段差に顔を打ち付けたっ((((;゚;Д;゚;))))












・・・・・・暗闇のなかでキラキラと妖精がみえた気がした。











時間が経つと





20070629170858.jpg



オレのおでこから鼻の頭にかけて美しいストレートラインをえがいて












オレはなかなか鼻が高くなった気がして







日本人離れした男前になった気がして






しばしこの顔で女子の視線を独り占めした。





みなさんもベビーカーから降りる際にはくれぐれも気を抜かないように気をつけてくれたまえ。







ちなみに、

今は転んでも

鼻ではなく鼻の下が擦り剥けるというほどすっかりよくなっている。







↓応援のクリックを~

スポンサーサイト
息子 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
梅雨と息子
2007 / 06 / 27 ( Wed )
オレ、クウ。1才8ヶ月。





20070627225028.jpg







20070627225035.jpg








20070627225042.jpg








20070627225106.jpg











20070627225119.jpg





今年の梅雨は短いってよしずみが言ってた。










↑応援のクリックを~
息子 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
息子的気遣い
2007 / 06 / 08 ( Fri )
今日も何事もなく一日が無事終わりました!

沢山遊んで、沢山食べて、お風呂も入ったし、

さぁ~て、寝るか!!



・・・・ってとき。



娘と息子が遊んでて エスカレートして

娘が息子に悪さをした。

それを見ていた母は激怒!

娘を結構激しく叱った。




6.8-1.jpg




息子の方はその事態にまるで気付かなかったかのように遊び続けていたんだけど、

しばらくして母と娘の間に入ってきた。

「オレも入れてくれ」と言わんばかりの勢いで。




6.8-2.jpg


ちょ、

ちょっとぉ!

今緊迫感たっぷりで母はお怒りなんですけど!

しかもあなたは被害者なんですけど!


あと、空気読めよ。






しかし

「なに?」の連呼に母はちょっとひるむ。



しかし、ここは娘にビシッと言っておかなきゃいけないわけでして

気を取り直してお話の続きを・・・・・





6.8-3.jpg





・・・・・・・近っ! 

顔近ーーーっ!((((;゚;Д;゚;))))





かまってもらえない息子の「なに?」は激しくなってゆくばかりだ。

しかも、「なに?」“に”が恐ろしくでかく、フォルテッシモ&ソプラノであることが私のつぼを激しく突く。



やめてくれっ

もうやめてくれーーー

この緊張感を削がないでくれっ!






母はとうとう噴出してしまった。




6.8-4.jpg



とうとうねーちゃんも噴出した。

息子、頼むから向こうで遊んでてくれ。

かーちゃんとねーちゃんは大事なお話しているのだから。






さて。

気を取り直しまして、、、

娘に息子に謝るように言いました。



6.8-5.jpg




↑「ごめんなさい」に反応して謝りまくる息子ヽ(;´Д`)ノ

だからっ

あなたは被害者なんだってば。

もう、視界に入ってこないでくれ。




再度娘に息子に謝るように促しますと、





すると、今度は息子は・・・・・








6.8-6.jpg




ねーちゃんの頭を床スレスレのところまで押しこんだ(((( ;゚Д゚))) 

力ずくで「ごめんなさい」をさせているのだ。

豹変する息子に母はどん引きであった。




ま、

とりあえず娘も反省したことですし

ちゃんと謝罪もしたところで

「わかったなら、もういいよ。寝よ。」

というと、

娘は緊張の糸がほどけて大声で泣き出した!




さすがに娘の泣き顔をみて息子が心配している様子だ。

そう、最近息子は泣いてるお友達がいると近づいて背中をトントンしてあげたりする。

息子、ねーちゃんをトントンしてあげてくれ。

男は女の子には優しくなくちゃいかんぞ。

女性には常に気遣うのだ!

たとえ彼女が泣いていたとして、「ほっといて!一人にして!」なーんつって冷たく言い放たれても、それでも後ろから抱きしめる!ってくらいの男気を養うのだ!

「オレのマシュマロボディに飛び込んでこいよーー!」って!

今こそ、ガッと抱きしめるのだっ(*`д´*)ノ







・・・・・で、

息子は・・・・








6.8-7.jpg




うるさがっていた・・・・ヽ(;´Д`)ノ  (↑彼なりの気遣い)









早く空気の読める男になれ。





  ←応援のクリックを~~~
姉弟 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top↑
○○ごっこ
2007 / 06 / 05 ( Tue )
先日、公園に行ったときに小一のお友達Aちゃんに会いました。



6.4-1.jpg


Aちゃんはスウがまだ二歳のころからのお友達で、

年上ということもあっていつもスウの面倒をみてくれるのだ。

補助なし自転車の練習も根気よく教えてくれたこともあった。



Aちゃん「今日は何してあそぶ?」

スウ「なんでもいいよ!」

Aちゃん「じゃあさ、、、、、」



6.4-2.jpg






;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ まんびきごっこ・・・・

青空の下で あまりにも爽やか過ぎて、一瞬耳を疑った!






6.4-3.jpg




即刻 げんこつくらうAちゃん

どうやらニュースでみて興味を持ったらしい。



20070605001943.jpg




別にいいのに、Aちゃんのお母さんまでスウに謝ってくれました。

なのになぜかスウはうつむいて下唇を尖らせていた。

何が気に入らなかったのか機嫌を損ねてしまったスウ。



母「どしたの?」

と聞くと、スウは叫んだ!






20070605002009.jpg



・・・・非常に危険である(ー’`ー;)

万引きごっこ! 

見てみたい気もしなくは・・・・

いやっ いかん、いかん。

くれぐれも万引きごっこは実行されませぬようみなさんもお気をつけくださいませ(←やらねえよ)




←応援のくりっくを~
| トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。