スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
娘の勉強
2009 / 01 / 29 ( Thu )
もうすぐ卒園、そして小学校入学が待っている娘。

ランドセルも買ったし、机をえらびに行ったりして気分も盛り上がってきてるんでしょうか。

小学校は楽しみなようなんだけど娘は「勉強できなかったらどうしよう・・・(´;ω;`)ウゥゥ」という。

「”あ”の書き順から教えてくれるからだいじょうぶだよ」、といってもやっぱり不安なようだ。

「問題出して」といって紙と鉛筆を差し出してくるので母は一桁の、足し算と引き算の問題を書く。

ですが、まだしかたないとはいえ間違えます。


例えば、15-4=11 という計算ができたあとに 6-3=5 になっちゃう。

難しい問題をやったあとに簡単な問題を間違えることが多い。

いや、簡単なほどミスをする!

なぜなのか、母にはわかる気がするの。

娘の性格だからなんとなくわかる。

簡単だからといってキミは直感とかで答えているね?ヽ(;゚;∀;゚; )ノ

なので、、、





28.jpg





って聞いてみたのさ。

でもまさか

娘「え?どうやってって、、、、、、」











28-2のコピー







ま、まさかのひつじ:(;゙゚'ω゚'):








みたいなやり取りもありつつ、

娘はちょっとずつ頑張ってます、憧れの小学生になるために。










 ←応援のクリックを~☆・゚:*(人´ω`*)
スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ギャップ
2009 / 01 / 20 ( Tue )
夕方、娘と息子が家の中でボール遊びをしていたんだけど、

母が夕飯の支度をしているのを察知した娘が「手伝いたい!手伝いたい!」といって近寄ってきた。

母はめんどくさいが娘に手伝ってもらうことにした。

鍋にはお湯がグラグラと沸騰してて、娘にはダシを入れてもらうことにした。




20-1.jpg




もれなく息子も「手伝いたい」と言ってくるだろうと予測していたんだけど・・・・

この日は違った。




息子は、





息子は、、、、、、







手に持っていたボールを、、、、、、





キッチンに向かって



20-2.jpg










投げたーーーーーーーー!!!!((((;゚;Д;゚;))))












ガッシャン!と音をたてて鍋にボールがぶつかったが間一髪!

こぼれることもなく娘に掛かることもなかったからよかったものの、、、、、









母は、、、、











:(;゙゚'ω゚'): こ、この、、、このっ、、、、、、、













バカチンがぁぁぁーーーーーー(((((;`Д´)≡⊃)`Д)、;'.・グハッ!!










鍋が倒れたらどうなるのかわからんのか!щ(゚Д゚щ)

お湯が掛かったりしたらどうなるのかわからんのか!щ(゚Д゚щ)

スウに掛かってたら大火傷だったんだよ!щ(゚Д゚щ)

鍋の中に放りこまれたいんかーーーーーっ!!щ(゚Д゚щ)





ってもうかなーり激しく叱ったんです。大げさに。




息子、がん泣き。





いいんです、命にかかわることですから。





息子、声にならない声で「わかりましたぁぁぁ・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」と反省した模様。









そのとき、ふと娘に目をやると、




あまりにも母が恐ろしかったのか息子が叱られてるのが耐えられなかったのか、、、、









20-3.jpg




一心不乱に洗濯物をたたんでいたΣ(゚Д゚ノ)ノ





あっという間にたたみ終わり、(つーか娘、こんなにたためたんだ!?Σ(゚Д゚ノ)ノ )







20-4.jpg









あからさまに機嫌を取ってくるヽ(;゚;∀;゚; )ノ





いいんだって、君は。

娘はこうやっていつも人の気持ちを察して何とかしてあげようとしてくれるのだが母としては複雑になる。

なんかさ、子供らしくない気がしてさ。。。





ところで




今回みたいに大怪我とか、大事故になりかねないことをして激しく叱ったときなんかには

泣き止んで機嫌が直ってからでもいいし、2~3日後でもいいんだけど、とにかく何でもないとき(←これ大事)なんかを見計らって

「さっきは母はスッごく怒ったんだよね。なんでだったっけ?(*´∀`*)」と笑顔で質問することにしてる。

アタシなりの、なんで叱られたのかわかっているかという確認と復習であり、

ただ「怒鳴っただけ」とか「母が怖かっただけ」にならないため、それからお互いの気持ちのフォローでもある。




息子も叱られてへこんでると思うしかなり泣いて体力も減っただろう。

少し早いと思ったけど母は笑顔で息子に話しかけた。





20-5.jpg






顔を覗き込むとまだ目に溜まった涙が乾いてなかった。





そして息子は母にこう言った↓↓↓













20-6.jpg






横ではあまりにも空気が読めない息子を案じる娘。
  




鼻ほじりながら、、、なんなんスか・・・・

もー気が抜ける。。。(笑)



母の声と都合の悪いことは自在にシャットアウトできる息子。

はたまた、まわりに気を使いすぎる娘。

母はこの二人のギャップにこの先何十年と驚きながら過ごすことになるんだろうな。と思う。

きょうだいで仲良く遊んだり、激しくけんかんしたりしながらお互いのギャップを埋めていってくれ。




頼む。。。。。









←応援のクリックを~☆・゚:*(人´ω`*)









姉弟 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
今日の朝ごはん
2009 / 01 / 16 ( Fri )
今日の朝ごはんは夫が作ってくれたフレンチトーストでした。

アイスをのせ、これまた手作りのコーヒーシロップをかけ、、、、

んまかった~♪




Image141.jpg




胃袋を掴まれるというのはこういうことなのでふね。






 ←応援のクリックを~☆・゚:*(人´ω`*)
料理 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
オレが守る
2009 / 01 / 09 ( Fri )
オレ。久々の登場。

久々だし、自己紹介。

名前はクウ。♂。

美しい人妻大好きな3才児。

正月気分に浸ってだらけてるかーちゃんのかわりにオレがブログの更新してやってんの。

ところで7日に『七草粥』を食べたんだけど・・・・

かーちゃんは生まれて初めて七草粥を食べたと感動してた。

ついでに小豆をコトコト煮て甘くしたヤツに餅を入れたヤツも食べた。

「正月はダラダラしなければならない!」と言い張るかーちゃんに代わって

どちらもとーちゃんが作ったって話は内緒の話。









先日。

一時間かけてかーちゃんのまぶだちン家に遊びに行った。で、

・・・・・あることに気付いた!

大人×3 子供×6の、9人が集まったんだが






姫1




9人のうち男がオレしかいないのだった!






この家に遊びに行くとまず驚くのは、挨拶もそこそこに歩ける子供たちは二階へ駆け上がる。




そして・・・・







姫2







まっ、まぶしい。まぶしすぎる・・・・!




一瞬にしてコスプレ大会が始まるのだ。




そしてプリンセスはみな、暗い過去を背負っているというのがお決まりらしい。







姫3








ならば・・・・!




この家で、この悲劇のヒロイン(×3)を救えるのは




このオレ様しかいないだろう!




なにせ今この家に男はオレひとりなわけだし。




まかせろ!




姫4







みんなの命を守るぞ・・・・・・・・・・・!!



となれば、やはりアレに変身だな!



最強のアレに変身するしかない!




最強の・・・・・・、









姫5




↑最強の男






しかし、、、、、





実はこの悲劇のヒロイン(×3)は





姫5





とてつもなく強いっ!ヽ(;゚;∀;゚; )ノ




1階のリビングではかーちゃんたちは乳児を抱えながら

二階から歩くごとに床を打ち鳴らすハイヒールの音(×3)に怯えながらも会話が止まることはなかったようだ。



楽しい時間はあっという間にすぎて



いつも帰る頃には皆グッタリで、そしてまた春休みに会うことを約束して電車に乗った。




オレは春休みまでにもっと最強の男に、

もっと最強の番犬になって帰ってくるからまってろよ!

そう心に誓った。



もうすぐ冬休みも終わる。



ねーちゃんに「いい加減に起きなさい」と言われながら起きてこられるのもあと数日だよ、かーちゃん。







←応援のクリックを~☆・゚:*(人´ω`*)

息子 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
あけまして~~
2009 / 01 / 01 ( Thu )
あけましておめでとうございます!

夫は仕事中だし子供らは寝ちゃってるので

お雑煮作りながらひとりで新年を迎えたところです(o・ω・o)

今年は娘も小学生、息子は幼稚園。

少しだけ子供達に手がかからなくなって、

今までできなかったことが出来る気がして母にとっては少しワクワクする年でもあります。

前回の記事にも書きましたが・・・・いつもよりちょっとだけ頑張る。という年にしたいんです!

何かを願ったりするとき、お祝いのとき、食べるとき、買うとき、しゃべるとき、、、なんでもいいんですけどね。

めんどくさがりでおっちょこちょいなオイラですが

ちょっとだけ面倒くさがらない!ちょっとだけおっちょこちょがらない!

で、気付けなかったことに気付けるようになるといいな。。。



というわけで。

みなさん今年もどうぞよろしくお願いいたします!

それから、タイトルの画像気付いてもらえましたか!

正月っぽくしてみました。

ね!

ちょっとだけ頑張ってるでしょーー。

アタクシはこれから(今まだ深夜ですが)お雑煮を食べたいと思います。

では!





 ←応援の初くりっくを~☆・゚:*(人´ω`*)
未分類 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。