スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
スウの言いまつがい
2009 / 04 / 08 ( Wed )
義父母のところへ夕飯を届けに行ったときのこと。

我が家から自転車で10分のマンションの4階に住んでいるのだが

エレベーターがあるにもかかわらず子供たちは「階段で行きたい!」と言い出した。



1-1.jpg





外に突き出しているシンプルな非常階段なので見下ろすと軽く足がすくむ母。

2階に住んでいる我が家の子どもたちは、たった4階といえその高さに感動していたヾ(;´▽`A``

4階から夕焼けにそまるビルやマンションを見渡した娘。





1-2.jpg

その美しさに感動!

、、、、、してたけど





1-3.jpg 


「頭がたかい。頭がたかいねぇ!」と、感動する言葉を間違えちゃってる娘。


あえて突っ込みを入れない母・・・・・・( ̄ω ̄;)








かつてこのブログの中で義母がくもまっか出血で倒れてしまったと書きました。

その後はといいますと、、、、

←そのときの記事)
(★←関連記事)

昨年の6月、山形に里帰りしてるときに倒れ左半身に後遺症がのこり東京に戻れないでいたのですが

5ヵ月後、筋力も衰えていて自力でベットから起き上がることすら禁止されているというのに

まだ入院中にもかかわらず義父と先生を無理やり説得し、2泊の旅行に出かけるという無謀な行動!

私たちがお見舞いに行ったときも(←そういうわけで新幹線に乗った)一泊だったけどわざわざ旅館に泊まったのだった。

そういえば、ICUから一般病棟に移ったその日、意識がモウロウとする中で

声が出せなかった義母は紙と鉛筆をジェスチャーで用意させ、

『外泊許可証 一通』(を用意してくれ。今すぐ東京に帰りたい)

と、はっきりと漢字で書いたという伝説を残している。

普段からとにかく動く人だったけど、病気になってもその行動力は変わらない!

倒れてから半年後には退院して東京にもどって来られたので

アタクシもごくたまになんですが料理を届けたりします。

あの突然の病気から10ヶ月たった今、ゆっくりだけどひとりで出歩けるようになって

一緒に電車を乗り継ぎ、お花見やショッピングなんかにも行ってます(*´∀`*)

命が助かっただけでも、歩けるようになっただけでも十分と思うのはまわりだけで

本人はまだまだ人のために自分のためにすぐにでも復職(看護師)する気でいるということを聞いて

これまた義母らしい!と思うのだったヾ(;´▽`A``

女は強い!





←応援のクリックを~~


スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
学校行けるかな
2009 / 04 / 06 ( Mon )
今日は娘のスウの入学式でした。

桜が満開で花びらが散る、まるでドラマのセットかと思うほど

入学式にふさわしい気持ちのいいお天気でした。

ランドセルも、机も、体操服なんかもそろえたし、手さげ袋も上履き入れも作ったし、

鉛筆一本一本にまで名前を付けて・・・・・準備は万端!




ただひとつだけ予想外の出来事が・・・・・っ!
続きを読む
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
恋のキャッチボール 
2009 / 04 / 04 ( Sat )
今日は、娘の恋の続編です!

なんと今日、公園ではや様(←読んでない人はクリック!)と遭遇!!

というわけで急遽、娘とはや様のやり取りを号外記事としてお届けしたいと思います!!
続きを読む
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
恋のちから
2009 / 04 / 01 ( Wed )
春休みもあとわずかで終わりですね。。

6日には娘の入学式、10日には息子の入園式。

家に、子供がいないという時間ができるヽ(゚Д゚;)ノ!!

まだ先は長いですが、でもなんだか『育児』にひとくぎりついたような、、、、そんな気分になります。

振り返ってみれば、娘の試練は母にとっても試練!だった気がするよ。

幼稚園に通った三年間はお友達と楽しい思い出もいっぱいつくった!けど心配事も多くて・・・・




幼稚園に行きたくないといって泣いてばかりいた年少。

泣かなくなったと同時に、ストレスから毎朝腹痛に悩まされた年中。

腹痛に加え、急激に身体が弱くなって熱をだして休んでばかりいた年長。



母は、本気で大きな病気が隠されてるんじゃないかと心配したものだ・・・・・

それでも卒園を直前に高熱ばかり出していた娘が微熱ですむようになってきたのだ!

お腹が痛いと言う回数もグッと減った。

さらにはお腹が痛くっても「頑張って幼稚園に行きたい」と言い出した!

なぜだ・・・・?

単純に身体が強くなってきたってこともあると思うんだけど、

母にはもう一つ思い当たるふしがあった。




それは娘が、、、、、





koi-1.jpg








と言いだして、、、、

今思えばこのときもう恋が始まってたのかも・・・・・・?

で、多分、その頃から本当に幼稚園が楽しかったんだとおもう。





子供がショッピングセンターでアイスを食べてたとき、偶然にもそのスウの恋の相手と遭遇したことがあった。

そのときの光景は、、、、




koi-2.jpg










彼を見るのが精一杯なもようヾ(;´▽`A``

フハハ。。





クラスのほとんどの女子が彼のファンだという。

はやと君というんだけど、、、「はや様、はや様♪」と呼ばれ、

クラスに入ってくるだけで女の子たちは「きゃぁ(๑→ܫ←๑) きゃぁ( ´艸`)」といって喜ぶそうな。




はや様とは残念ながら別々の小学校。

それでも、「はやと君とデートがしたいんだけど、連絡先知らない?」

、、、、と、大胆発言・・・ヽ(;゚;∀;゚; )ノ 

グイグイいくねぇ。

息子とはや様の妹ちゃんが同じクラスになったんで幼稚園のイベントに行けば会えると思うよヾ(;´▽`A``

なんとしてでも幼稚園に行きたい!と思わせた娘の恋。

恋の力というのは、、、、本人にもわからないくらい強い力が出せるものなんだな。。






オイラも、初めての子育てで試行錯誤・・・とほほな育児っぷりですが

娘は母の見える範囲での行動では窮屈になってきたんだなぁって感じたりする。

いろんな事件・事故からも守りたかったし心配もつきないけど

そろそろ娘のことを信じて送り出すときなんだなぁ・・・・ってしみじみ思ったりする。





それから、、、、全く病気をせずプラレールにばかりはなしかけ、

母との会話もやっとできるようなできないような、、、

人の話を聞いてるようで聞いてない息子のことなんですがね。






自ら「ようちえん、いくから、がんばる」という発言をするようになってきましたよ!





ええ!そうなんだ。マイペース息子でもなんとなく雰囲気を察してるんだね (つД`。)゜。 

うん。がんばろうね。



でも一番頑張んなきゃなんないのは、母・・・・・

春休みにすっかり遅起きの母は早起きできるかな・・・・( ̄ω ̄;)

ブログタイトル、「早起きできるかな」に変えなきゃなんないかもな・・・









 ←応援のクリックを~~~☆・゚:*(人´ω`*)


| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。