スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
クウの習い事
2011 / 05 / 11 ( Wed )
今日はクウの習い事の件なんですが~~~




年長さんになったクウはまだ習い事をしてない。

毎日のようにねーちゃんのお迎えやらリハーサルやらで付き添いばかりのクウがちょっぴし不憫に思える今日このごろ。

よくある話だが、第一子には早いうちから習い事やら何やらかんやら手やらお金やらをかけてしまうけど

第二子となると「早く習わせることにそこまで意味無いんじゃね?」と悟る。

それに、クウの場合習い事やりたがらないのよね。





年中さんになったころ一度だけ本人がやる気になったんでヒップホップの体験させたことがあったんだけど、

『前屈からの屈伸』ができなくて開始30秒で爆泣きしたという経験から

本人も「ぼくは一年生になるまでやらない・・・」って。

いや、こういうへタレなとこがカワエエのだが。

でも将来「ねーちゃんにばかり手をかけてオレには何もしてくれなかった!」

とかうらまれたりしたくはないので

タイミング見計らってやりたがったときにやらせようと。




で、今回!

スウのタップダンスを続けさせるかどうか問題が勃発して(前回の記事)

母もいろいろ調べる羽目になったんだけど。

習い事としてではなくてもタップを楽しめるところがないかどうかとか

タップのイベントとかサークルとか参加できるところがあるのでは・・・と探してるうち、

ワークショップなるものがあったではないか!と、母に希望の光が差したのだ!

これなら月に一度でもいいから楽しめるのでは?

それに、現役タップダンサーに教えてもらえるなんてさ。

コレだ!タップのワークショップだ!

運のいいことに思いついた翌日にレッスンが予定されてたのだ。

・・・・つーことで翌日早速申し込みをして出かけたわけ。








で、なぜか・・・・









1_20110505191311.gif



クウが「タップダンスしたい!」と言い出した!!

母は、スタジオに着いたら「やっぱりやらない」とか言うんだろうな~~って内心思ってたんだけど・・・・

なんと、クウの気持ちは変わらなかった!

母「途中でやめないって約束できる?」

クウ「やる!頑張る!」って張り切ってる。

母「クウがそんなにやりたいって言うなら、いいよ。やりなよ!」





で、いざ!

レッスン開始っ!







まずは~~ 準備体操ね。


2_20110505191311.gif




以前は『前屈からの屈伸』でつまづいたけどね、、、

なんとかクリア!

おお!

さすが、一年経つと違うね!







では、次はジャンプ!

お?

いけ・・・・てる?

とりあえずはみんなと同じようにできてはいるんだが・・・・



3_20110505191310.gif






クウ!頼むから先生のほうをみてくれ!


・・・え!?

完全に雰囲気にのまれてる・・・・!







次は、左右にステップ!

あ・・・・くうたん・・・

ちょっと・・・・




4_20110505191310.gif




ええええ・・・・泣いてる・・・・!?






クウ「でき・・・な・・・・い・・・」


母「できてるよ、クウ!それに途中でやめない約束でしょ!」






で~~~~







また母のほうを振り返って


5_20110505191309.gif


ふおおおお・・・・・・







終わった・・・・






6_20110505191707.gif




この日のクウたんの記録、一分。

邪魔になるのでクウと一緒にスタジオから出たことでスウの不安はMAX。

レッスンが無事終了したものの、スウのワークショップに対する印象もかなりどんよりしたものになってしまった・・・。





母、惨敗。






そんなこんなで結局スウは今までどおり近所のスタジオでタップを続けることになったのだった。。。






クウは運動神経自体あるのだがとにかく目立つのが嫌いで恥ずかしがりやさん。

逆にスウはワイワイするのが好きで運動神経もいまいちながらそれを努力でカバーする。

とっても両極端な二人なのだ。

クウは無事に習い事できるのかな??







とりあえずクウ!準備運動で泣くのやめれ!!






人気ブログランキングへ ←応援のクリックを~♪







スポンサーサイト
息子 | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
おどりたい!(3)
2011 / 05 / 09 ( Mon )
またまた前回の続きです。

しかたがないので教室に連絡を入れ、タップの契約を待ってもらった。





でぇ~



翌日になって、お互いに落ち着いた頃にもう一度話し合った。

そして、その次の日も話し合った。

そのたびにスウの目から涙がポロポロとこぼれ落ちた・・・・




スウ「・・・・タップ、やめたくない。。。」




母「気持ちはわかるけど、断っちゃったし無理だよ」




実は、こんなも母がかたくなに娘の気持ちを突っぱねてるのには大人の事情といいますか・・・・

まぁ、小さいダンススクールなので、いろんなことがルーズなわけ。

で、ちょっと納得のいかないことが立て続けにありまして、、、つもりつもって大きな問題になってしまった。

そういうことが多分これからも続くことが予想されている。

だから、アタシも夫も無理をしてまで通わせたくはないのが正直なところなのね。

だから、スウがやりたいからって「いいよん♪」なんて簡単に言ってあげられなかった。

それに、決断を先延ばしにできない事態になっていて、

今を逃すと数千円の値上げではすまなくなるという非常事態なのだ。

それに、今回タップの契約を交わしてしまうと、逆に途中で辞めることができない。

途中でやめると・・・新料金で契約しなおすため月謝が倍くらい膨れ上がる!!







だけど、







3_20110501234009.jpg

(※母にはこんなふうに見えてます。)





辞めてしまったタップの先生に

「今度遊びにきたときはもっともっと上手になってる姿をみせてくださいね♪」

という約束?をしたらしいのだ。

だから、どうしても発表会でタップの先生が見に来たときに自分の頑張って上達した姿をみてもらいたいのだそうだ。



スウ「それにっ・・・・・・・・・!」






スウ「スウは昔からハイヒールがコツコツ鳴る音が好きでぇ・・・・・

だからタップも好きでぇ・・・・・!ふえ~~~~ん・・・」







う、う~~~~ん・・・・・内容はどうであれ、スウの必死さが徐々に沁みてきた。






たしかにね。タップは楽しそうだったんだ。スウも一番好きなレッスンだと言ってた。

そういえば他のみんなも口をそろえて「タップは面白い」っていってたんだよな。

きっと、ステキな先生だったんだと思う。

タップ自体も、すごく魅力がある。

たとえば、こんなふうに、、、








おどりながら、楽器になってる!

なんとも魅力的だと思うのよね。

アタシはやってないからわからなかったけど。

どんな理由があるにせよスウがここまで「やりたい!」と食い下がるって・・・・

なんか、スウのダンスにかける思いを知ることができたし

ダンスの先生にも「スウちゃんは本当に踊ることが好きで踊ってるよね」って言われ続けた言葉が

ボディーブローのように今更ながら効いてきたわぁ。

大人の事情はしばらくは封印して、スウがこれだけ強い気持ちでやるって言ってるんだから・・・

これはもうやらせないわけにはいかないよね・・・・

もし、それでもアタシが「やらせない」なんて言ったら
 

7_20110502223332.gif



 
執念深い娘ですので母は呪い殺されると身の危険を感じて・・・・・




今後発表会もあると思うけど、袖からタップダンスを恨めしそうに観ているスウを想像したら・・・・

タップレッスン生をも呪いちらかしでもしたら生徒が気の毒でならないのでね・・・・





というわけで・・・・今回はスウの気迫に負けたわ。




ここまで本人がやりたいことを辞めさせる理由が見つからない。

お金は・・・・・・稼げばいいよね。

馬車馬のように働くわ。

家庭の事情ってあるとおもうけどみんなだったらどうしてた?

今回の数千円の値上げは正直痛いんだけど、、、いたしかたないわ。

母の決断が甘かったのかどうかはこれからのスウの頑張りにかかってるわね。









ところで~~~、

クウの習い事のことなんだけど~~

次回はクウの習い事体験のことを書こうかなと思ってます。

こちらもまた・・・・予想外でした。





人気ブログランキングへ ←応援のクリックを~♪
| トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
おどりたい!(2)
2011 / 05 / 06 ( Fri )
前回の続きとなります。



道端で泣き出した娘。




1_20110501234028.gif



戸惑う母。

何で泣いてるの!?






わけを聞いてみると、








5_20110501234700.gif
(※母にはこんなふうに見えてます。)











2_20110501234010.gif




ええ!?

辞めたくなかったの!?

だって、あんなに軽く「わかった」って言ってたジャン??






それに、もう断っちゃったんだよ、先生に・・・・







母「何でもかんでもやればいいってもんじゃないでしょ。

タップは大人になってからだってできるよ!

今は、他のダンスを精一杯頑張ろうよ。

それに、週5回は多いとおもう。

友達と遊ぶ時間だって、勉強する時間を増やすことだって必要になるよ!

これから徐々に難しくなってくるんだから・・・」




母の必死の説得に、娘はこう答えた。




スウ「友達とはダンスがお休みの日にも遊べるし、勉強だってもっとしたいよ!?

でも、今はタップやめたくない!

せっかく先生が教えてくれたことができなくなるなんて・・・・」







母「スウがやりたくても、今回は無理だよ。

これから衣装代だってかかるし、クウの習い事だってさせてあげたいのに・・・。

今後も値上げはあると思う。

その都度やりたいだけやってたら、他のことが何もできなくなっちゃうよ。

ダンスは、観ることだって必要だよ。

スウにはプロのダンスを観て広い世界を知ってほしいよ。

そういうことにお金をかけることだって必要なんだよ?」




マジで今回の値上げは我が家に痛手なのだ。

息子が習い事を始めようかどうしようかというときでもあるのに。

スウがやりたいからといって、ああ、そうですか。とはいかない状況なのだ。




さらに娘が




スウ「クウにだって習い事はさせてあげたいよ~~~

だけどタップはやめたくないーーー!

おどりたいぃぃーーーー!!」










ふう~~~~

さすがにこの日は夜遅くて・・・泣きじゃくってそれでも宿題しているスウにかける言葉がなくなってしまった。





う~~ん。。。







長くなったので次回につづく~~








人気ブログランキングへ ←応援のクリックを~♪
| トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
おどりたい!(1)
2011 / 05 / 02 ( Mon )
 今日は、スウのダンスにかける熱い思いを書くよ!

結果から言ってしまうと、

思わぬところで想定外のお金をかけてしまうことになる★

という笑い事じゃないけど笑わなければやってられない母の苦悩と娘の希望のお話だよ。







かつて、スウがダンスを始めたっていう記事を書いたと思うんだけど、 今でも一生懸命がんばってます。







1_20110501160000.gif



週に5回のレッスン。

レッスンまでの空き時間は友達とみっちり遊んで時間になったら自分でちゃんと支度をしてスタジオまで向かう。

練習が夜遅くまでかかることもまれにあるけど、それでも宿題もこなして

親のアタシが言うのもなんですが、弱音も吐かずよくやっていると思う。






ところがね、、、、、

娘の通うレッスンのうちのひとつであるタップダンスの先生が、

ご主人の転勤で辞めることになっちゃったのね。

で、新しい先生が見つかったはいいんだけど、

多分・・・・スタジオの経営は難しく、このことをきっかけにタップダンスの値上げを余儀なくされたわけ。





値上げが痛いのも事実なんだけど、

母は、週5回ってやっぱり習い事にしては多いと思うし、

ひとつくらい減ってくれてちょうどいいと思ったのね。

だから、娘にも「タップを辞める」方向で話をしていたわけ。

娘はそれに納得して、「わかった」と軽く返事をした。





だから、タップの先生の最後の授業と送別会が終わった後、

22.gif




「タップ最後だったね・・・

でもタップダンスはさ、スウが大人になってからでもやりたかったらやればいいよ。

今はバレエとかさ~、基礎をしっかりやって身体作りしておけば、将来いろんな踊りができるよ。

タップだろうと、ヒップホップだろうと。」






・・・・っつーはなしを軽くしてたらね、







 

3_20110501155959.gif



「え?」って言われた。








4_20110501155958.gif


「え?」って??









6_20110501160016.gif





そして・・・・・








8.gif




母とスウの距離はどんどん開き・・・・・









母「どした??」








娘に近寄ってみると、、、、、








9.gif



ガン泣きしてた・・・・。









つづく!!


人気ブログランキングへ ←応援のクリックを~♪






| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
マイペース・クウ
2011 / 05 / 01 ( Sun )
ああ、こんなにゆっくり更新するブログなのにコメント残してくださるみなさん。

ありがとう。

返信もかなりスローですが実はひそかによろこんでますぶちゅっ

非表示でステキなコメント残していくあなたにもアタスのとどけーーー!






***************





身長106.7cm
体重18.6キロ
AB型のてんびん座な息子のクウのことなんですけど~~



実はすっごいマイペースなのね。




たとえばさ、急ぎの用事があってすぐに出かけなきゃいけないときとかね、、、






3_20110430231200.gif



↑靴の中の砂を取ってます






5_20110430231159.gif




母とスウがどんなにクウを急かしても・・・





1_20110430231201.gif










2_20110430231201.gif










3_20110430231200.gif




↑まだ取ってます







4_20110430231200.gif





・・・・とかね。

全然急いでねーじゃん!

(でも本人的には急いでるらしい)

もちろんね、目的地まで小走りしたいくらいのときも

道端の『線』や『溝』なんかが線路に見えちゃうらしいのね。

そしたらもう本人は電車気分で線路(溝)に沿って歩いていっちゃう。

登れるとこは登っちゃう。

どんなに急かしても、顔色ひとつ変えずに蛇行歩行ですよ。




逆に、たとえ急いでいない場合でも靴の中に砂があるかどうかなんてどうでもいいから

周囲にあるものなぎ倒しながらバタバタしながらでかけるのはスウ。要はせっかちなのね。

マイペースを守るクウと、せっかちなスウ。

アタスがこの対照的な二人のうち、イラッとしてつい強い口調で叱ってしまうのは・・・・・・




実は・・・・





スウのほうなのね・・・。




なぜなら、自分の欠点だと思っている部分でもあるから。

そう、アタスもかなりのせっかちさんなのだ。

多分、母の直したくても直せない部分と同じなんだな。

自分の欠点を目の前で見せ付けられるのは苦痛だよね~~。





そんなスウですが、最近の成長はすごいんです。

というわけで次回はスウの近況です。

ゆっくりですが、かならず更新いたします。







人気ブログランキングへ ←応援のクリックを~♪
息子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。