スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | page top↑
ドっちょ子ちょい(1)
2010 / 06 / 02 ( Wed )
前回の更新から約2ヶ月・・・・・アタシには2週間くらいに思えるけど

忙しいせいなのか、年齢のせいなのか、、、時間が経つのがどんどん早くなる。。

早速ですが。

今日はスウがドジッ子でおっちょこちょい・・・・合わせまして・・・・

ドっちょ子ちょいなところを紹介したいと思います

例えばね。

「絶対に落としちゃいけないよ」と言って渡した買ったばかりのケーキを、持った瞬間床に落とすとか。

滅多に食べれないマスクメロンを持たせた瞬間落として割るとか。

絶対にやってはいけないから気をつけなきゃいけない場面で『しでかしてしまう』のが娘なのだ。






先日もね




5316.jpg

とある店舗の大きなフードコートで食事をしようとしてたら

前方にレモンが落ちてたわけ。

(この時点で結果が見えた方もいるだろうが・・・)

でさ、

スウも気付くだろうな、と思った。

もし気付かなっかたとしても、道幅も広いし混雑してるわけでもないし

このレモンをスウが踏む確率は相当低いものだと思われたのであえて何も言わなかった。

が・・・

「踏むはずがない」という母の"自信"はレモンが近づくにつれ"不安"へと変わり

「踏みませんように」!という"祈り"が、「踏むなよ!?」という"怒り"へと変わった。






が・・・・、母の思いもむなしく



5318.jpg






バナナの皮にのって滑って転ぶコントのお手本のように娘は床の上を転がった。

レモンは宙を舞ってゆっくりと回転しながらまた床に落ちた。



あんなに道は広いのに。あんなにっちっさなレモンの切れ端を

たった20センチしかない足の裏にヒットさせちゃうなんてさすが我が娘だと思うのだ。










また、ある日。

自転車に乗ってるだけでも




53115.jpg





ただただ直進するだけの道を








53110_20100601130827.jpg







後方から娘の悲鳴!

ガシャーンとい自転車が倒れる音!



どうした!?(゚Д゚≡゚Д゚)










53116.jpg






(; ̄Д ̄)<・・・・・・・・・・





最後の、「自転車に引きずられた」ってセリフがまた

まるで呪われた自転車を運転したかのような発言でしょ・・・

(接触したとかでもなく、完全に単独事故です)

「ブレーキはどうした!?ブレーキは!!!」

危ないと思ったらブレーキだって口が酸っぱくなるほど言ってるのに!!ヾ(*`д´*)ノ んがー!

さらに、小さな段差の衝撃でかごの中に入ってる荷物が飛び出し、靴が脱げる。

なぜ靴まで脱げちゃったのか母にはわからないけど、

たかが直進といえどスウにとっては難しいようだ。

別の日にも同じ道で同じように自転車ですっ転んでる娘をみて非常に複雑な気持ちな母なのでした。
 



つづく。






←応援のくりっくを~☆・゚:*(人´ω`*)
スポンサーサイト
| トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ドっちょ子ちょい(2) | ホーム | ガサツな人のアドバイス>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ikujidekirukana.blog72.fc2.com/tb.php/284-4f8afff2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。